お豆腐商品

もめん豆腐
もめん豆腐
◆主な用途
肉豆腐、麻婆豆腐、味噌汁
◆特徴
少ししっかりめで多用途向き
◆販売価格
150円
ソフト豆腐
ソフト豆腐
◆主な用途
冷やっこ、湯豆腐や鍋料理、味噌汁
◆特徴
もめんと絹の中間。舌触りは滑らか。
◆販売価格
150円
絹ごし豆腐
絹ごし豆腐
◆主な用途
冷やっこ
◆特徴
柔らかく、滑らかな舌触り。
◆販売価格
150円
焼き豆腐
焼き豆腐
◆主な用途
すき焼き、おでん、煮しめ
◆特徴
もめん豆腐を焼いています。
◆販売価格
150円
田舎豆腐
田舎豆腐
◆主な用途
湯豆腐や鍋料理、麻婆豆腐、白和え
◆特徴
かなりしっかり。沖縄の島豆腐に似た食感、味わい深い。当店一押し。
◆販売価格
180円
ざる豆腐
ざる豆腐
◆主な用途
冷やっこ、サラダ
◆特徴
大豆の風味、甘味が濃い。もちっとした食感。
◆販売価格
230円
抹茶豆腐(夏限定)
抹茶豆腐(夏限定)
◆主な用途
冷やっこ
◆特徴
宇治産抹茶使用。抹茶のさわやかな苦味と豆腐の甘味が合います。夏季限定(だいたい5月〜9月)。
◆販売価格
150円
ゆず豆腐(夏限定)
ゆず豆腐(夏限定)
◆主な用途
冷やっこ
◆特徴
夏の定番。根づよいファンが多い。夏季限定(だいたい5月〜9月)。
◆販売価格
120円
おから(荒目)
おぼろ豆腐
◆主な用途
冷ややっこ
◆特徴
一番柔らかい。舌触りは、とろっとしている。
◆販売価格
120円
おから(荒目)
おから(荒目)
◆主な用途
おから煮、味噌汁、ハンバーグ
◆特徴
炒り煮する場合は、だしをよく吸い増えるので多目のだしで。
◆販売価格
30円
おから(細目)
おから(細目)
◆主な用途
おから煮、お菓子。
◆特徴
さらっとした仕上がり。だしは少なめに。
◆販売価格
30円
豆乳
豆乳
◆主な用途
そのまま飲む、牛乳がわりで料理に
◆特徴
成分無調整、添加物なしなので日持ちはしません。
◆販売価格
90円
豆腐
おきゃくさんのおばあちゃんから言われました。「豆腐はやわらかいけど角がある。そんな男がええで」と。五感が刺激されるような印象的な言葉でした。おばあちゃんのレベルで豆腐が作れるかが今の課題です。
油揚
萬福寺の晋茶料理では油揚を開いて使われるので、形、厚み、ムラのない皮の強度など高い要求をいただきます。日々豆の状態が変化する中で常に完成度を保つのが最も難しい商品です。が、当店で売上が最も多いのもこの油揚なのです。料理の名脇役、油揚は奥の深い食べ物だと思います。

唯一のこだわりは・・・